8/7 サマセミ授業報告

8月7日(日)、市立尼崎高校にて開催の「みんなのサマーセミナー」において、C4AMAとしてプログラミング体験の授業をさせていただきました。

2020年は中止、2021年はオンライン開催となったため、リアルでの授業は3年ぶりとなりました。
今回もGoogleが提供する「子供コーディング」を使って、プログラミング体験を行いました。
感染症対策のため定員制で、親子での参加を中心に満席となりました。厚く御礼申し上げます。

授業時間は50分でしたが、子どもの皆様はさすが理解がはやく、素早い操作でプログラムを組んでいるようでした。
プログラミングは聞くだけで難しいと思われがちですが、実は考える力をつけるためのツールでもあります。
子どもだけでなく、大人にとっても”頭の体操”となることと思います。

授業にご参加いただいた皆様、ありがとうございました!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中